愛媛フルーツショップ段々畑 愛媛県産 富士柿(ふじかき)

愛媛県産 富士柿(ふじがき)

柑橘王国といわれる愛媛県は、実はみかんだけでなく柿の栽培も有名です。八幡浜市の特産品でもある富士柿は日本一の富士山のように大きく、ズッシリとしたビックサイズの柿です。【富士柿(ふじがき)】は食べるタイミングで食感がかわってくるので、堅めから柔らかめまでお好みの美味しさを味わうことができます。【富士柿(ふじがき)】収穫したての【富士柿(ふじがき)】は、コリコリとしたまろやかな味。少し熟してくると甘みも深まりしっとりとした食感に。そして完熟の軟らかさまで熟すと、トロトロの自然のデザート感が味わえます。中には完熟まで放置してから、凍らせてシャーベットのようにして召し上がる通の方もいらっしゃいます。楽しみ方は3通り!【富士柿(ふじがき)】11月~12月が旬の柿です。


 

愛媛フルーツショップ段々畑 愛媛県産 富士柿(ふじかき)

富士柿は釣り鐘型をした大きめの不完全渋柿で、大きいものだと500g以上になります。富士山に形が似ている事から【富士柿】と名付けられました。渋抜きをして生食するほか、あんぽ柿や枯露(ころ)柿にも利用されます。「甲州」百目」や「蜂屋(はちや)柿」とも呼ばれています。


 

愛媛フルーツショップ段々畑 愛媛県産 富士柿(ふじかき)

の品種には「甘柿」と「渋柿」があります。渋み成分「タンニン」が口の中でとけると「渋く」、溶けなければ「甘く」なります。富士柿は収穫時は渋柿です。果実が大きいため今までの方法では渋を完全に変化させるのは難しいとされていました。そのために独自の脱渋の方法を研究し、アルコールを脱渋庫で気化し貯蔵する完全脱渋システムを開発いたしました。
この方法で10日掛かっていた脱渋が5日で可能となり、液体アルコールに比べ気化したアルコールは柿の中への浸透がよくなり、富士柿本来の甘味・旨味をよりいっそう引き出し、脱渋時間短縮により日保ちする美味しい富士柿を出荷できるようになりました。 

愛媛フルーツショップ段々畑 愛媛県産 富士柿(ふじかき)

 【柿】は、なんといっても元気の源ビタミンCが豊富です。に酸っぱいイメージのビタミンCとは意外ですが、に含まれているビタミンCはレモンやイチゴに決して負けていない量です。その他にも、ビタミンK、B1、B2、カロチン、タンニン(渋味)、ミネラルなどの多くの栄養素を含んでいる栄養価の高い果物です。また「二日酔いには柿」と言われる訳は、ビタミンCタンニンが血液中のアルコールを外へ排出し、豊富なカリウムの利尿作用のおかげとも言われています。は栄養価が高い果物です。昔から柿が赤くなると医者が青くなると言われるくらい健康によい果物です。

*渋みが残っている個体があった時は、焼酎などをしみこませた脱脂綿をかぶせ、ポリ袋などで密封して数日(2~3日くらい)様子を見てください。


 

愛媛フルーツショップ段々畑 愛媛県産 富士柿(ふじかき)

確かなプロの目と、味覚で、柑橘・梨・柿の旬を見極め収穫します。収穫した柑橘・梨・柿は最短の時間で選別場に集められます。園地に密接しているからこそできることですね。木から離れた果実は弱くなりますので、衝撃を抑え、短い選果ラインで短時間で選別していきます。ご注文頂いてからの箱詰めなので作り置きなどは一切致しません。一年に一度しかない果実の収穫、その果実がお客様のお手元にお届けできるのは出会いでもあります。そのことを第一と考え、小さなお店ではありますが、真心と愛情を持ち、お客様の気持ちになって、大切に育てた果実を365日お届け致しております。


 

愛媛フルーツショップ段々畑 愛媛県産 富士柿(ふじかき)

愛媛県は日本一の柑橘生産地です。柑橘以外にも、刀根柿・富士柿・富有柿・次郎柿など、柿の栽培も盛んです。なかでも西宇和地区で栽培される柑橘・梨・柿は、味・品質共に最高級のブランドです。 当店から出荷する生産地は、愛媛県の西南部に位置し、九州に 突出た、四十㎞の長さを 有する日本一の佐田岬半島とその基部の八幡浜市 ・伊方町・西予市三瓶町 の2市1町からなります。サンサンと照らす空からの恵みの太陽の光と、潮風いっぱいを含んだ海からの照り返しの光。そして段々畑の石垣からの反射の光で育った美味しい柑橘・梨・柿をご堪能下さい。

愛媛フルーツショップ段々畑 愛媛県産 富士柿(ふじかき)

なんといっても、この大きさ・この重量感!【富士柿】それはまさに柿の中の横綱!毎年【富士柿】の出荷を楽しみにしているファンの方が沢山いらっしゃいます。当店の【富士柿】は鮮度・味を重視しております。「愛媛の香りをそのままお届けする」を、目標に産地直送、新鮮さを真心こめてお届け致します。


 

愛媛フルーツショップ 段々畑 こちらもお勧め!